お金のない月末を1週間無利息のキャッシングで乗り切っています

 

勤務している会社の給料日が月末払い、一方で、クレジットカードの引き落としとか、月々の支払いが毎月26日27日に集中しているため、消費者金融のキャッシングを利用する前は、毎度毎度お金がなくて、銀行からちゃんと支払いが引き落とされるかやり繰りにドキドキの日々でした。

そしてある時、イレギュラーな出費が立て続けに続いて、前月の支払いが給料日前の懐具合では、もうどうにもならない状態に陥った時、意を決して消費者金融のキャッシングを利用してみる事にしたのです。

とは言っても、高い利息は当然支払いたくありませんから、審査を受ける消費者金融は、慎重に選びに選びました。

そして、「何度でも1週間無利息」というところを選択してネットで審査を申し込んでみたのです。

審査が厳しいというネットでの口コミも見かけましたが、拍子抜けするほど簡単に審査を通り、指定口座に希望額が振り込まれました。

あまりに簡単にお金を借りられるという現実を目の当たりにして、「本当にご利用は計画的にしなきゃな」と思ったのを覚えています。

気になっていた在籍確認の勤務先への連絡も、かなり演技派の女性が知人のノリでうまく電話をかけて来たので、周囲にばれる事もなくひと安心でした。

返済は、近くの無人機を利用していますが、本当に人に会うことなく取引を終了出来ます。

場所も、各階1フロアで整体屋とか飲食店とか、他の業種の店舗が入っている雑居ビルの中ですから、どの店に行くのか他人からは分からないので、出入りも特に人目は気になりません。

以来、給料日の1週間前に必ず消費者金融でお金を借りて、支払いの口座にお金を入れておいて、給料日に消費者金融のキャッシングを無利息で返済をするというルーチンで、毎月を乗り切っています。